施工事例

大阪府四條畷市 思い出深い家を全面リフォーム

書斎アフター

大阪府四條畷市T様

アフターコメント

詳しくはこちら

奈良 全面リフォーム【内装・水回り全般】新築並みに復元

外観アフター

奈良K様

アフターコメント

価格は高いけれど20年もって欲しいからこの屋根を大事にしたいと思った。 いかに新築並みに復元できるか。

漆喰を新しくやり替えて瓦のズレを全部留め直して隅々まで矯正。オリエンタル塗りを2度、超耐久 タフブロスコートを塗って仕上げました。 最後まで迷ったのは、漆喰を白いまま残すか、漆喰も塗るか・・・屋根を塗装する場合、漆喰はその まま修復せずに、上から瓦と一緒に塗って仕上げるのが一般的だが、漆喰を新しくし、さらに 塗装で保護し強化されている。

派手なデザインや目に付くところばかりがリフォームでは目立っているが、屋根はふだん目につかず、 リフォームであまり重要視され難い所、一見しただけでは分かり難い所。

きれいになたったね・・・ で終わる所。でもお気に入りの屋根を大事にしたいから、あえて地味でもご提案したのです。

詳しくはこちら

交野市 和室の内装工事・収納区分け・畳の表替え

内装アフター

大阪府交野市H様

アフターコメント

今回、和室の畳の表替えも予定しておりました。
弊社おすすめの和紙畳の実物を見て頂き(機能畳:防水、防腐、変色なし)採用して頂きました。

和室にタンス等を置くと、すぐに色やけしてしまいます。またうっかりコーヒーをこぼしても、完全防水で耐用年数が長い「和紙畳」は、毎日のお手入れが大変な奥様にとても喜んで頂いております。

担当:吉村 健二

詳しくはこちら

交野市 駐車場新設工事【外構工事・エクステリア】

エクステリアアフター

大阪府交野市H様

アフターコメント

私は個人的に「石張り」の工事が好きです。今回H様に「コンクリートの仕上げをどうしたらいい?」と尋ねられ、気に入っていた天然石(赤)のサンプルをお持ち致しました。

そして、H様なら気に入って頂けるはず!との想いが通じたのか、天然石(赤)の一部張りを取り入れて頂きました。

部分張りのデザイン形状は、弊社コーディネーターの瀧下が担当し、きれいな流線を設計してくれました。職人さんも、京都一との評判の方に来て頂き、お客様には大変喜んで頂きました。(一部私も手伝いしました!)

H様とは以前からの長いお付き合いです。今後ともよろしくお願いいたします。

担当:吉村 健二

詳しくはこちら

交野市 洗面所・浴室リフォーム・収納造作

洗面所アフター

大阪府交野市H様

アフターコメント

詳しくはこちら

トイレ改装・畳コタツ新設・リビングキッチンクロス

トイレアフター

大阪府交野市O様

アフターコメント

コタツの木材質は、周りの空間に合わせたものを大工さんと相談して選び、現物を見て頂きました。

また、塗装のお色は何度も職人さんと試し塗りをして、最終お客様に選んで頂き、既存の木部と調和がとれた雰囲気に仕上がりました。

*内部には収納庫を設けております。

トイレの内装は今回クロスでなく、お客様のご要望でタイルに近い材質を探し選び、フロア専用のタイルを壁面に施工しました。

手洗いは、将来かがまず楽に使用ができる便器と分離タイプのものにしております。

詳しくはこちら

若いご家族の明るさいっぱい水回りリフォーム【ユニットバス・トイレ・洗面】

ユニットバスアフター

大阪府交野市Y様

アフターコメント

今回の工事でのポイントはやっぱり「浴室のスペース」です。

一般的にはお風呂は大きく広くとりたいもの。ですが今回のY様のように、一人で入るには広すぎる大きさだと逆にデメリットも多くあります。例えば、浴室が寒い。浴槽が大きい為水道代・光熱費がかかる。お掃除が大変。他の部屋が狭くなる。などが挙げられます。

やっぱり何事も「ちょうどいい」のが一番ですね!ですが洋服などは試着できますが、住まいの「ちょうどいい」は実際に生活してみないとなかなかわからないもの。

私達リフォームアドバイザーはお客様の洋服のサイズは変えられませんが、住まいのサイズは「ちょうどいい」サイズをご提案させて頂きます。お部屋の間取りなどでお困りの方は、是非ご相談下さい!!

担当:川口盛司

詳しくはこちら

枚方市 オール電化&1階まるごと改装工事【キッチン・内装・外装】

キッチンアフター

大阪府枚方市T様

アフターコメント

【担当者が一番嬉しかったことは?】
一番嬉しかったのは、あまり最初は興味を標しておられなかったご主人さんが、リフォームが進むうちに喜んでくださったことでした。

ご主人さんが大切にしていた数千冊の壁面本棚。
これも、クローゼット扉を特別加工して、大工さんにすっきり収めてもらいまいた。
お部屋の空間の一部となり、いつでも本が取り出せます。

また、キッチンの背面壁の隙間を利用したニッチ棚。
最初は「必要ないかな」と言っていたのですが、おススメして取り付けた後は、ご主人さんの「芸術作品の展示棚」に変化しました。

今まで奥にしまわれていた作品を、ご主人さんに説明して頂き、「この仕事をしていてよかったな」と思った瞬間でもありました。

【一番の苦労は?】
やはり一月近くのリフォームを「住みながら進めること」
新築のように一気に解体してしまってはお客様の生活ができません。

もちろんモノもたくさんあるので、これをあっちもっていって、
それからこれができたらあっちに移動して・・・。
そんな感じで、工程や段取りを毎日大工さんと打ち合わせをして進めました。

詳しくはこちら

施工事例 外壁・屋根リフォーム 新築一戸建て・注文住宅 店舗・工場・倉庫など法人向けリフォーム お家困ったなおった新聞 無料 資料請求 ショールームのご案内 イベント情報 現場中継ブログ 社長ブログ スタッフブログ お客様の声 対応地域 大阪 交野市・枚方市・四條畷市・寝屋川市 奈良 生駒市 京都 京田辺市 会社概要 スタッフ紹介 メディア事例 さくら通信 ちょっこりくらぶ 月1回 手作りワークショップ 採用情報 やりがいのある職場で働こう!
株式会社 さくら

〒576-0016
大阪府交野市星田2丁目25-1

0120-390-155

FAX 072-892-1671

無料相談 資料請求
LINE@はじめました Twitter Instagram
0120-390-155
お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
© 2019 大阪府枚方市・交野市のリフォームなら さくらリフォーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by