今回は…
駐車場で見つけた水漏れの原因は、、、
目には見えない意外な場所だった!!というお話です。

「困ったなおった新聞32号(2019年9月発行)より」

 

妙見桜並木通り
㈱さくらの髙瀬です。

住宅アドバイザー高瀬

 

交野市にお住まいのA様から、
「駐車場の壁から水が浸み出ているので見て欲しいと」
お電話をいただきました。

 

すぐに僕は工務の橋本さんと一緒に駆け付けました。
橋本さん
工務部 橋本

 

先ずは三階建ての一階駐車場で奥さんからお話を伺いました。
駐車場の床には既に1㎝位の水が溜っていたので、ほうきで掻き出しました。

 

裏に回り外壁を見ると、排水管のとこにもシミが…。

排水管
外壁にできたシミ

 

確認するとどうやら排水管ではなく、
もう少し上部の壁から浸み出してる。

ここが怪しい
1階駐車場の奥の壁。上部からの水漏れで浸み出し、
床のコンクリートまで伝って水溜りになっていた。

 

この上の階の水廻りがあやしい…

 

上の階には洗面、洗濯機、お風呂の順番で設置されているとのことで、
お家の中に上がらせてもらうことに。

 

濡れていた壁側の真上にはまだ新しい洗面台。室内の床には浸み出ていません。
さっそく洗面の下台の扉を開け、収納されてる物をのけて配管を見ました。
手で探ると、給水給湯の配管が少し濡れてるし、触るとグラグラしてる。

 

壁の中で何か起こってる!

 

水を出して耳を澄ます。
シューっという音はしなかったので、吹き出るほどの水量ではない…。

 

でも、調査するには洗面台を一旦取外し、
壁に穴を開けて中を見ないと原因は分かりません。
この日はトレイを下に置き、しばらく使ってもらって様子を見る事に。

 

後日、調査費用をお見積りし
改めて調査と工事をさせてもらうことになりました。

 

工事再開。水をこぼさないよう細心の注意を払い、
バケツやトレイを用意。

養生シート
床や壁を傷つけないように、養生シートを敷いたり張ったり。

 

水栓金具を外し、給排水管すべてを取取り外したところで、

 

やっぱり!

 

給水管がグラグラして揺れてました!

 

洗面台を解体して取り外し、怪しいところを予測し
壁をくり抜きます。

切開
この辺りと検討をつけいよいよ切開!
たぶん、ここ!

 

すると壁の中では、給水管の継ぎ目が経年の劣化で、
接着がすっかりなくなってスコスコになっていました。

スコスコ
スコスコだった接合部。

何かの衝撃や大きな揺れでゴソっと抜けてしまう一歩手前の状態。

 

もしそうなっていれば、大量の水が壁の中で噴水状態になり、
溢れ出して瞬時に水浸しになってしまいます。

 

危ないとこでした!

 

配管の接合部に接着剤をしっかり塗り込みジョイントし、
締めなおして元に戻します。

 

開けた壁の四角い穴は埋め直し、
取っておいたクロスも貼って元通りに修復。

 

洗面台を組み上げ、ビスで止めて完了です。

元通り!
すべてを元に戻しこれで大丈夫!

 

配管を触ったので、他の部分に影響が出ていないかを
全て水漏れチェック。問題なし。給湯も確認しました。

 

調査も含め約半日のお仕事でしたが、
作業中、A様の奥さんはず~っと近くで見ておられ、

 

「こんな作業するところを見るのん好きやねん」

 

と言っていっぱい写真も撮られてました。

 

しっかり横で見てもらいながら工事ができたので、
逆に安心していただけたと思います。

 

今回は、原因がすぐにここかも!ってわかったからよかったのと、
漏れて壁つたいに流れたのが外側の駐車場の方だったので、
家の中が濡れずに済み、不幸中の幸いでした。

 

壁の中や床下など見えない部分の水漏れは、
プロでも原因究明に時間かかったりします。

 

水道局からの「水道使用量が増えてますよ」というお知らせで『
給水管の漏れ』に気付く場合もあります。

 

A様は困った新聞をいつも読んでくださってるようで、
記事がおもしろい!と言っていただきました。

 

今回も新聞を思い出してのお電話、ありがとうございました!
また先日は「お陰様で水漏れ止まりました!」
とお喜びのメールもいただき本当によかったです。

 



施工事例 お家困ったなおった新聞 新築一戸建て・注文住宅 新築分譲 3区画販売開始 京阪香里園駅から徒歩圏内 店舗・工場・倉庫など法人向けリフォーム 無料 資料請求 ショールームのご案内 イベント情報 現場中継ブログ 社長ブログ スタッフブログ 青山店ブログ お客様の声 対応地域 大阪 交野市・枚方市・四條畷市・寝屋川市 奈良 生駒市 京都 京田辺市 会社概要 創業物語 スタッフ紹介 メディア事例 さくら通信 ちょっこりくらぶ 月1回 手作りワークショップ 採用情報 やりがいのある職場で働こう!
株式会社 さくら

〒576-0016
大阪府交野市星田2丁目25-1

0120-390-155

FAX 072-892-1671

無料相談 資料請求
LINEはじめました Instagram Pinterest YouTube 除菌工房 交野へ移住してリフォーム 最大20万円の補助金 グリーン住宅ポイント
0120-390-155
お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
© 2019 大阪府枚方市・交野市のリフォームなら さくらリフォーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by