右と左、どっちが新しくて古いかわかりますか?

こんにちは!
妙見桜並木通り、㈱さくらの多田です。
住宅アドバイザー多田
住宅アドバイザー多田

 

「うちの階段の手スリ、片方しかないし、こっち側もほしいねん」
実はSさま邸の木製手スリは、左側しかついていませんでした。

 

階段ビフォアー
長年ご愛用の手スリ。
ご家族と共に年齢を重ねてきました!

 

奥さまが右手を骨折され、左手で手スリを頼って2階から下りる時、
めっちゃ怖くなったのがきっかけです。

実際に僕も階段を上ってみたら、最上段の一歩手前で手スリが終わっていて、
降りる時には支えが全然なく、さらに右手が不自由だったらとても不安やと思いました。

「でもこっちだけ新品になったら浮くやろ?玄関から階段が丸見えやからイヤやねん・・・
同じデザインの手スリてあるのん?」とかなり心配なようす。

 

階段形状
こんな形状です!

 

先ず、僕は既製品や材料を調べました。でも結局なかったんです。
そこでウチの大工職人の坂本さんに相談したら、当時の大工さんの手作りだとわかりました。

 

坂本さんに教えてもらったのですが、この木材は最近ではあまり使わなくなった
当時主流の『ラワン材』で作られた手スリでした。
「似たような材料があるから、まかせてください」と坂本さん!
今回はメルサワ材(南洋材)を使用することに。

 

そしてご覧のとおり、全く違和感なく完成!
さっそくSさま邸に馴染んだ新しい右側の手スリが完成です。

階段アフター

 

奥さまの右手はまだ完治してませんが、これで階段の上り下りは安心!
しかもイメージ通りに仕上がって。もちろん、とても喜んでいただきました。

みごと「困った」のお役にたてる職人さん!
スゴイなと思います。

 

なぜあまり使わなくなったのか、気になったので調べてみました!

ベニア板といえばラワン材。年輪が無く狂いにくい材料で、
戦後復旧や高度成長期の時代に国策として、大量供給できる木材の輸入により、
日本の森林資源の温存と住宅需給の改善を図られました。

でも無計画に大量伐採したので、特にフィリピンでは国土の70%もあった森林率が
今では22%といわれ、ほぼ枯渇状態。
その後はボルネオ産に移行し、インドネシア政府は森林消失の危機感から
原木の輸出を大幅に制限しました。
そのため供給量が激減し価格が急騰したのです。

木は数十年かけて育ち、森の再生は百年かかるそうです。
現在の国産供給は少しずつ上向いてきていますが、今でも建築用木材の75%が外材らしく、
利用する側のモラルをちょっと考えさせられました。

材木データ

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

毎週日曜「困ったなおった」相談日!
さくらCafe にて好評開催中です!
枚方市 交野市 外壁塗装 リフォーム~さくら~

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

施工事例 お家困ったなおった新聞 新築一戸建て・注文住宅 新築分譲 3区画販売開始 京阪香里園駅から徒歩圏内 店舗・工場・倉庫など法人向けリフォーム 無料 資料請求 ショールームのご案内 イベント情報 現場中継ブログ 社長ブログ スタッフブログ 青山店ブログ お客様の声 対応地域 大阪 交野市・枚方市・四條畷市・寝屋川市 奈良 生駒市 京都 京田辺市 会社概要 創業物語 スタッフ紹介 メディア事例 さくら通信 ちょっこりくらぶ 月1回 手作りワークショップ 採用情報 やりがいのある職場で働こう!
株式会社 さくら

〒576-0016
大阪府交野市星田2丁目25-1

0120-390-155

FAX 072-892-1671

無料相談 資料請求
LINEはじめました Instagram Pinterest YouTube 除菌工房 交野へ移住してリフォーム 最大20万円の補助金 グリーン住宅ポイント
0120-390-155
お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
© 2019 大阪府枚方市・交野市のリフォームなら さくらリフォーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by