2012年11月07日 社内できごと

昨日は仲良くしている他社の施工スタッフとの勉強会でした。

「KAWARO会」という名称なのですが、
皆で時代に変化して変わっていこう!という想いの会です。

さて、勉強会では主に施工管理の分野で、
「お客様にどうすれば喜んで頂けるか」を視点に
毎月話し合っております。

スタッフは自分の現場発表の場で、
お客様との自慢をして、生き生きしていました!

弊社澤村、和田の発表の中でも、
「施工管理」の仕事に対する誇りを
垣間見れる発言をしていました。

普段、できて当たり前な施工管理の立場。
お客様に喜んで頂いたことの共有も難しい職種ですが、
同じ立場の他社スタッフの言葉をきくと、
普段していた何気ないことの重要さに気づかされます。

澤村、和田も自分たちが日常やっていることの正しさを
強く感じたのではないでしょうか。

さくらの施工は、お客様からの評価がとても高く、
自分たちでもっと自信を持って表現していけたらいいと思います。

ピーク時に不足してしまう業者さんの体制作りは、
来年度飛躍する上で、本格的に作っていかなくてはいけません。
安定した施工体制を確立するのも私たちの責任です。

まだまだやるべきことはたくさんありますが、
さくらに安心して任せてもらえるように、
現場で施工を支えるスタッフ、
藤澤、澤村、和田の3人と共に頑張ります。

Official SNSさくらの公式SNS

© 2022 大阪府枚方市・交野市のリフォームなら さくらリフォーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by