AFTER [施工後]
キッチンアフター

「オープンキッチンにしたいけど、全部オープンだと片づけが大変(笑)」
そんな二つのご要望を取り入れた案を提案しました。

キッチンはカウンター付、収納力UPの電工ジェネオ。
キッチンのリフォームは、本体の大きさ、グレードよりもやはり、冷蔵庫や電子レンジ他の電熱機器の置場に知恵を絞ります。

キッチンは「きれいになったけど、使いにくい・・・」
そんな問題が一番起こりやすいリフォーム。
奥さんの動き、食器の数、その他諸々を想定計算して、間取り変更です。
お掃除楽ちん。IHクッキングヒーターは必需品です。

BEFORE [施工前]
キッチンビフォアー

「キッチンは少し狭いし、片付けにくい」と奥さん。
お子さんたちが家を出られて、夫婦2人生活だった枚方星が丘のTさん宅。

安全安心のオール電化をきっかけに、今回建物1Fの全面改装を希望されました。

Tさん希望は大きく二つ。
1.キッチンをきれいに
2.収納できる空間を整えたいでした。

T様宅はご紹介で工事をお請けしました。
元々はオール電化とキッチンのみのご依頼でしたが、「和室の使い勝手の悪さ」や「収納不足」等お打合せしていくうちに少しずつ問題が明確になり、ひとつひとつ解決方法をご提案させて頂きました。

お客様名称 大阪府枚方市T様
リノベーションの施工事例
枚方市のリフォーム施工事例
キッチン改装費用 540万円 工期 20日間
AFTER [施工後]
作品用の展示台

ダイニングとの合間に袖壁を作り、袖壁の反対側にはニッチをたくさん設け、ご主人さんが昔作られた手作りの『作品置き場』となりました。

AFTER [施工後]
ゆっくりくつろげる和室
AFTER [施工後]
琉球たたみ
BEFORE [施工前]
大きな本棚

AFTER [施工後]
収納できる空間

収納は、柱を1本取って天井を鉄骨で補強し、和室1間の押入れを1間半のクローゼットに変えました。

今まで邪魔だった、タンスと衣装を全部クローゼットの中に収め、入口も三枚引きの引き戸に変えました。

収納部屋となっていた和室を全面解放できるようにし、リビング内に取り入れたため、LD空間が1.5倍近く広がりました。

AFTER [施工後]
外壁塗装アフター

外観は、厚みがあり重厚感のある「セラミック塗装」です。

サイディングよりも低コストで、メンテナンスは容易です。

AFTER [施工後]

Tさん宅は給湯器と調理機器をIHに変え、オール電化住宅となりました。

後から希望で追加した床暖房も、エコキュート連動の深夜電力(電気代1/3)でまかないます。電気代はかなり下がったとご連絡いただきました。

担当者の声

【担当者が一番嬉しかったことは?】 一番嬉しかったのは、あまり最初は興味を標しておられなかったご主人さんが、リフォームが進むうちに喜んでくださったことでした。

ご主人さんが大切にしていた数千冊の壁面本棚。 これも、クローゼット扉を特別加工して、大工さんにすっきり収めてもらいまいた。 お部屋の空間の一部となり、いつでも本が取り出せます。 また、キッチンの背面壁の隙間を利用したニッチ棚。 最初は「必要ないかな」と言っていたのですが、おススメして取り付けた後は、ご主人さんの「芸術作品の展示棚」に変化しました。 今まで奥にしまわれていた作品を、ご主人さんに説明して頂き、「この仕事をしていてよかったな」と思った瞬間でもありました。 【一番の苦労は?】 やはり一月近くのリフォームを「住みながら進めること」 新築のように一気に解体してしまってはお客様の生活ができません。 もちろんモノもたくさんあるので、これをあっちもっていって、 それからこれができたらあっちに移動して・・・。 そんな感じで、工程や段取りを毎日大工さんと打ち合わせをして進めました。

Official SNSさくらの公式SNS

© 2024 大阪府枚方市・交野市のリフォームなら さくらリフォーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by
「令和2年度第3次補正 事業再構築補助金により作成」