この時期は、「氷が出来ない」といったお問合せが増えてきます。

そこで、氷が出来ない確認方法をお伝えします。

【Panasonic商品サポートサイトより】

 

(1)製氷停止のランプが点いている時は、氷を作らない設定になってます。

 

 

(2)給水タンクが奥までセットされてないと氷が出来ません。

 

 

(3)製氷機は、「検氷レバー」で貯氷ケース内に貯まった氷の量を検知しています。

レバーが当たると「氷がいっぱいある」と判断し、自動的に製氷を停止します。
貯氷ケース内にアイスシャベルや食品など氷以外のものが入っていると、レバーが誤検知して製氷を停止することがあります。

アイスシャベルは収納スペースがある場合は収納スペースに、ない場合は手前に置いてください

 

(4)Panasonic冷蔵庫の操作パネルに、エラーH21が表示されている場合は、自動製氷機でうまく氷ができなくなっていることをお知らせするエラー表示で、点検・修理が必要です。

 

さくらはもともと電気屋さんです。

『やっぱりどうしても氷が出来ない!』場合には、いつでもお気軽にお問合せ下さい!

 

【Panasonic商品サポートページ】

 

LINEからのお問合せはこちらから

↓↓↓

 

 

 

施工事例 お家困ったなおった新聞 新築一戸建て・注文住宅 新築分譲 3区画販売開始 京阪香里園駅から徒歩圏内 店舗・工場・倉庫など法人向けリフォーム 無料 資料請求 ショールームのご案内 イベント情報 現場中継ブログ 社長ブログ スタッフブログ 青山店ブログ お客様の声 対応地域 大阪 交野市・枚方市・四條畷市・寝屋川市 奈良 生駒市 京都 京田辺市 会社概要 創業物語 スタッフ紹介 メディア事例 さくら通信 ちょっこりくらぶ 月1回 手作りワークショップ 採用情報 やりがいのある職場で働こう!
株式会社 さくら

〒576-0016
大阪府交野市星田2丁目25-1

0120-390-155

FAX 072-892-1671

無料相談 資料請求
LINEはじめました Instagram Pinterest YouTube 交野へ移住してリフォーム 最大70万円の補助金
0120-390-155
お問い合わせはこちら
資料請求はこちら
© 2019 大阪府枚方市・交野市のリフォームなら さくらリフォーム . All rights reserved.
ホームページ制作 by